スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天上から目薬

本当の自分なんていなかった
壮大な夢なんてなかった
なりたいものも やりたいことも
生きたい場所も別にないし

それでも毎日 空を見上げて
大きな声で歌う ラララ

誰の言葉もすり抜けていった
分かち合う意味もわからなかった
ほしいものは全部ひとり占めして
最後まで味わいつくす

それでも毎日 空を見上げて
目を見開いた ラララ

降りしきる雨の せめて一滴くらい
この瞳を見つけてくれやしないか

だって誰もいないでしょう
この世界には 僕ひとりでしょう
彼も彼女も みんなひとりでしょう
となりにいても 銀河の彼方

それでも僕は 空を見上げて
真正面から待ち受ける
眼光鋭く天を仰ぐ僕は
世界で一番 勇敢で滑稽で孤独

そう、カミサマに喧嘩を売ってんだ






コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。